インビザライン矯正治療例(20代女性・治療期間2年)|虎ノ門駅・ 新橋駅すぐのインビザライン・マウスピース矯正歯科

新型コロナウイルス対策について

8月より診療時間が変わります

アメリカ矯正歯科学会所属

インビザライン矯正対応

マウスピース矯正

お問い合わせ・ご相談

03-6205-4114

東京都港区西新橋1-9-8-3階歯科矯正専門歯科

インビザライン矯正治療例(20代女性・治療期間2年)

インビザライン矯正治療例(Before&After)と解説

治療例

年齢・性別 20代・女性
治療期間 2年
抜歯
治療費(税別) 70万円
リスク等 ・治療期間が長くなる場合がある
・歯の移動による痛みや違和感を感じることがある
・装置の装着時間が短いと計画通りに治療が進まない場合がある

初期の頃の患者さんです。当時は現在のインビザラインより素材が硬くて取り外しも大変でしたが、真面目にやって頂けました。治療機関が2年と長引いたのも、現在は1週間から10日間程度でマウスピースを交換していたのですが、素材や歯の動きのため、2週間で1つとインビザライン社の言い付けを守っていたからです。現在なら1年前後で治ると思います。費用が比較的リーズナブルなのも初期の頃は技工費用がもう少し抑えられていたからです。

インビザライン矯正治療ページはこちら

トップへ戻る