部分矯正(プチ矯正)治療例(40代男性・治療期間1年3ヶ月)|虎ノ門駅・ 新橋駅すぐのインビザライン・マウスピース矯正歯科

アメリカ矯正歯科学会 認定医

インビザライン 認定医

マウスピース矯正

お問い合わせ・ご相談

03-6205-4114

東京都港区西新橋1-9-8-3階歯科矯正専門歯科

部分矯正(プチ矯正)治療例(40代男性・治療期間1年3ヶ月)

部分矯正(プチ矯正)の治療例(Before&After)と解説

治療例

年齢・性別 40代・男性
治療期間 1年3ヶ月
抜歯
治療費(税別) 60万円
備考

下顎前歯のガタガタと、向かって正面右下の犬歯の位置が気になられるとのことで、部分矯正ご希望で来院されました。かみ合わせが深い部分があり、先に上の歯に装置をつけかみ合わせを浅くしてから、下の矯正に着手しました。かみ合わせを浅くして、上顎のガタガタも直し、下の前歯が綺麗に並んで上の歯と咬めるようにしたかったのです。しかしどうしても下顎の歯が並びきらないので、下の歯と歯の間を0.5mm以下で削っています。論文にもエナメル質の範囲で0.5mm以内の削合であれば、虫歯や歯周病のリスクは高まらないと出ているので大丈夫です。出来上がりの状態にご本人は満足されていました。次はホワイトニングがしたいそうです。右下の犬歯が長く見えるのは気にしていらっしゃいましたが。

部分矯正(プチ矯正)の治療ページはこちら

トップへ戻る