子供の八重歯・叢生の矯正治療例|虎ノ門駅・ 新橋駅すぐのインビザライン・マウスピース矯正歯科

アメリカ矯正歯科学会 認定医

インビザライン 認定医

マウスピース矯正

お問い合わせ・ご相談

03-6205-4114

東京都港区西新橋1-9-8-3階歯科矯正専門歯科

子供の八重歯・叢生の矯正治療例

子供の八重歯・叢生の症状について

子供の八重歯・叢生

お子さまの八重歯や叢生(そうせい)といった歯列不正は、遺伝による影響の他、口呼吸やかみ癖、顎の発達異常などが原因として挙げられます。まず、口呼吸というのは、慢性鼻炎などによって鼻呼吸ができないお子さまに多い呼吸法で、安静時の舌の位置が比較的低い場所に固定されてしまうため、上顎への圧力が減少し、その結果として上顎の劣成長を招きます。また、食事の際にあまり咀嚼しなかったり、左右どちらかでかむ癖などがあったりすると、こちらもまた上顎の発達不全を招くことがあるのです。これらが叢生の原因となります。八重歯に関しては、乳歯が抜け落ちる順番が変わることなどが原因となります。ですので、お子さまの頃から定期的に歯科検診を受けることは重要といえます。

子供の八重歯・叢生の治療期間

小学校中学年~小学校高学年

子供の八重歯・叢生の治療例(Before&After)と解説

子供の八重歯・叢生の矯正治療例(10代女子・治療期間2年8ヶ月)

治療例

年齢・性別 10代・女子
治療期間 2年8ヶ月
治療費(税別) 80万円

重度叢生、4小臼歯を抜歯しワイヤー矯正で治しました。彼女の一番の問題点は歯ではなく、協力性にありました。往々にしてあることですが、親御さんはお子様の歯並びにとても気をくばる現代になったと思います。もちろんこのような歯並びでは虫歯のリスクも上がるでしょうし、女の子で学校でいじめなどに合うかもしれないと思っての矯正相談でしたが、当の本人は全然矯正なんてやりたくない、歯を抜くなんてとんでもない、それでも最後は虫歯のリスクをしっかり説明してスタートしました。矯正治療にしても、ダイエットにしても、糖尿病の治療にしても自分が治そう、治療に参加しようという気がないとなかなか治りません。ここまで来るのにかなり手こずりました。そして現在20歳の彼女は後戻り防止装置などするはずもなく、大きく後戻りをしてしまいました。現在お仕事を始めたばかりで忙しく来院が難しいですが、後戻り防止装置を今後最低5年は夜間すると約束すれば、数万円で再治療をしてあげようと思っています。また後戻りしたら、お給料からお代を頂くことにして。

子供の八重歯・叢生の矯正治療例(10代男子・治療期間1年8ヶ月)

治療例

年齢・性別 10代・男子
治療期間 1年8ヶ月
治療費(税別) 80万円

右上(写真では左上ですが)の犬歯の位置異常と、それに伴い上の歯の真ん中が犬歯方向にずれてしまっています。こう言う場合、犬歯を歯列に入れたいので犬歯の奥の歯を抜きがちですが、すると上の歯の真ん中はもっと犬歯方向にずれてしまいます。なので反対の左側(写真では向かって右側です)第1小臼歯を抜歯して上の歯の真ん中を犬歯と逆側に動かし、お顔の真ん中に合わせました。もう少し犬歯の傾きを治したかったですね。上顎の犬歯は根っこが全歯の中で一番長いので、なかなか動かず、かみ合わせがうまくいっていたので虫歯のリスクなどを考えて、保護者の方のご了承を得て、終了しました。矯正治療では100点満点の治療は難しいです。後戻りもありますし、その他のリスクも考えると合格点と考えることも、時には必要です。

子供の八重歯・叢生の矯正治療例(10代男子・治療期間2年3ヶ月)

治療例

年齢・性別 10代・男子
治療期間 2年3ヶ月
治療費(税別) 80万円

前歯のガタガタを主訴に来院。どうしても抜歯をしたくないとのことで、最初、取り外し式の装置で奥歯をさらに奥に移動させました。その後ワイヤーによる矯正に移行しました。この手法だと一番奥歯から手をつけていくのでなかなか前歯の歯並びにたどり着くのに時間がかかるため、ご家族様には「前歯まで本当に綺麗になるんですか?」とちょっとご心配をおかけしたと思います。ちゃんと綺麗になりました。ご家族も患者さんも最後にはご満足されました。たまに矯正専門医でない先生が、歯を奥に移動させ前歯をきれいに並べるということを、乳歯の残っているうちにやってらっしゃるのを拝見します。矯正専門医の懸念事項としては2つ。1つはもちろんかみ合わせをわかってやっておられるのか、もう1つは12歳頃に生えてくる6歳臼歯のさらに奥の第2大臼歯の生えるスペースや向きを考えてるのかということです。第1大臼歯を奥に動かすので、現代っ子の小さなお顔とお口には第2大臼歯が生えるスペースがなく、埋まったままだったり、ほっぺた側にずれて生えてきたりします。保護者の方もそんな奥までは見えないので、そのままです。ほっぺた側に当たって痛いときのみ、矯正医のところにいらっしゃいます。きちんと全部の歯を、かみ合わせの知識を持って治療していただきたい。「今、治療しないと治りませんよ」という言葉は矯正治療では、ほぼデタラメだと思ってください。私は自分の矯正治療を30歳スタートでしたし、ワイヤー矯正で最高齢の方は昭和16年生まれの男性でした。インビザラインでの最高齢は昭和19年生まれの女性です。いくつになっても健康な歯と歯周組織があれば矯正治療は出来るのです。

その他の長尾院長が行った「子供の八重歯・叢生」の矯正治療例はこちらから >>

新橋・虎ノ門で子供の八重歯・叢生治療をお考えの方はぜひ無料相談へ

子供の八重歯・叢生治療

BOSTON矯正歯科では、矯正歯科認定医が子供の八重歯・叢生治療を担当致します。また、歯並び無料相談・セカンドオピニオンも実施しておりますので、新橋・虎ノ門の矯正歯科で子供の八重歯・叢生治療をお考えの方はぜひお気軽に当院までお電話いただくか、またはメール相談(写メ相談)をお送りください。子供の八重歯・叢生治療実績豊富な矯正歯科医が、どのように治すのか、子供の八重歯・叢生治療の治療費はどのくらいかかるのか、子供の八重歯・叢生治療の治療期間短縮の可能性も含め、詳しく無料カウンセリング致します。お気軽にご相談ください。

トップへ戻る