歯牙腫|港区虎ノ門・新橋すぐのインビザライン・マウスピース矯正歯科

新型コロナウイルス対策について

アメリカ矯正歯科学会所属

インビザライン矯正対応

マウスピース矯正

お問い合わせ・ご相談

03-6205-4114

東京都港区西新橋1-9-8-3階歯科矯正専門歯科

歯牙腫

投稿日:2022年11月22日

カテゴリ:院長ブログ

こんにちは。Boston矯正歯科、院長の長尾です。

歯牙腫ってご存知ですか?腫ってつくとなんかいやな感じですよね。腫瘍の腫だし、腫れ物って言うし。

歯牙腫は良性の腫瘍の1つです。歯になりきれなかった硬組織の出来損ないのような感じです。

複雑性歯牙腫集合性歯牙腫と2種類に分けられます。複雑性歯牙腫というのはその名の通り、複雑で何が入っているんだかわからない、硬組織がバラバラと固まっているような感じです。集合性歯牙腫というのは小さい歯の出来損ないがいくつも集まっているものです。

歯牙腫が悪性化したりすることはないのですが、矯正治療中、歯の移動の邪魔になることがあるので、そのような場合は摘出してもらいます。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る