マスク時代の矯正|港区虎ノ門・新橋すぐのインビザライン・マウスピース矯正歯科

新型コロナウイルス対策について

アメリカ矯正歯科学会所属

インビザライン矯正対応

マウスピース矯正

お問い合わせ・ご相談

03-6205-4114

東京都港区西新橋1-9-8-3階歯科矯正専門歯科

マスク時代の矯正

投稿日:2021年6月7日

カテゴリ:未分類

こんにちは。Boston矯正歯科、院長の長尾です。また最近ブログを再開いたしました。

関東地方は梅雨入りしたのでしょうか?6月に入って今週は30度を超える暑さの日もあるとか。気温差、熱中症などコロナウイルスも含めてお体にはくれぐれもお気を付けください。

さてなかなか収束をみせないコロナウイルスですね。マスクをしていらっしゃると矯正医としては初診のカウンセリングが一番気合の入れどころです。というのもマスクがあると患者様のお顔の状態が全然わかりません。マスクを外して頂いて初めて「顎変形症で手術が必要かも」とお話ししなくてはならないこともあったりします。

マスクを外してみても素敵な笑顔と言われるように、今はチャンスだと思います。ぜひ見えないインビザライン治療ばかりではなく、ワイヤー矯正歯科できない方も一生のことだと思って矯正治療にチャレンジしてみてください。全力で応援させて頂きます!

トップへ戻る