歯医者にいきましょう!|虎ノ門駅・ 新橋駅すぐのインビザライン・マウスピース矯正歯科

新型コロナウイルス対策について

アメリカ矯正歯科学会所属

インビザライン矯正対応

マウスピース矯正

お問い合わせ・ご相談

03-6205-4114

東京都港区西新橋1-9-8-3階歯科矯正専門歯科

歯医者にいきましょう!

投稿日:2020年2月3日

カテゴリ:院長ブログ

こんにちは。Boston矯正歯科、院長の長尾です。

今日は「歯医者に行きましょう!」というタイトルです。

当院に来院される患者様に「最後に歯医者に行かれたのはいつですか?」とお伺いすると、多くの方が「数年前かも、、、」「いつが最後か忘れた」など悲しいお答えをお聞きすることが多いです。

日本人の方の多くが「痛いときだけ歯医者に行く」というスタンスだからだと思われます。

歯医者に行くのは痛くなるのを予防するためです。痛くなったときは手遅れ(ガーン!!)なのです。

虫歯で痛くなったときはかなり神経に近くなっていることが予測されますし、歯周病で痛くなったときは歯茎が腫れて、支えてくれる骨がなくなってしまってだんだん歯がユラユラ揺れてくる、といった始末です。そうならないためにも日ごろからせめて半年に1回、年に2回程度でいいので歯医者さんに行ってください

また定期的に歯医者さんに行き、歯のクリーニングをしてもらうことで虫歯や歯周病の予防だけでなく、口臭や歯の着色も取ってもらえます。口臭はなかなか家族以外では人から指摘されにくい、自分でもわかりにくい困ったポイントです。私は歯医者なので、「嫌われてもいい」覚悟で医院にいるとき以外でも、買い物の時の店員さんや、夫などにも口が臭いときは言うようにしています。

早めに行っておけば痛くない歯医者体験で済むので、ぜひ定期的なチェックをお勧めいたします。

トップへ戻る