治らない歯並び|虎ノ門駅・ 新橋駅すぐのインビザライン・マウスピース矯正歯科

アメリカ矯正歯科学会 認定医

インビザライン 認定医

マウスピース矯正

お問い合わせ・ご相談

03-6205-4114

東京都港区西新橋1-9-8-3階歯科矯正専門歯科

治らない歯並び

投稿日:2018年9月18日

カテゴリ:院長ブログ

皆様、こんにちは。最近めっきり秋らしくなってきましたね。それにしても秋刀魚がまた高値になってしまっていて悲しい限りです。

気を取り直して、今日は治らない歯並び?についてお話ししましょう。

治らない歯並びってあるの?

今まで10人以上の患者さんから「私の歯並びって治るんですか?前に通っていた歯医者さんでは治らない、と言われたので諦めていたのです」と言われたことがあります。もちろんその中には手術が必要な患者さんもいらっしゃいましたが、歯の治療だけで治る患者さんがほとんどでした。もちろん前医の先生が治らないとおっしゃる位ですから、かなりの難症例の方が多いのも確かでしたが、私が初診で診させていただいた限りは、丁寧に順を追って治療していけば確実に治ると確信が持てるような患者さんばかりでした。ですから前医の先生は「治らない」と言うべきでなく「治せない」というべきだったと思います。

治せない歯並びはある

矯正治療を受けることを望んで、協力してくださる患者さんは確実に短期間で治せるとおもいます。治せない患者さんというのは、まじめに取り組んで頂けない方でしょうか。何の治療でも患者さんの協力なしでは「治せない」のです。虫歯でも歯医者に行けば治る、確かに治ります。ですがその後のご自身での歯磨きやフロス、予防として数か月に1回は歯医者に通って頂くということを怠れば、治した虫歯の端からまた虫歯になるかもしれませんし、他の部分がまた虫歯になる、歯周病になるリスクをはらんでいます。そうしてだんだん歯がなくなっていくのです。

歯医者にいつ行くべきか?

歯医者は痛くなってから行くところだという認識を改めてください。そうしないとお年を召してから入れ歯の人生になってしまいます。歯医者は虫歯や歯周病の予防に行ってください。そしてその先にこの状態では、いくら予防をしても虫歯や歯周病は防げないなあ、というところに矯正治療があるのです。

矯正治療はもちろん審美的、機能的な部分を治すことも大きな目的ですが、これからの歯を守る、予防の観点からみてもとても大切な治療だと思います。自分の歯で100歳まで、私の願いです。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る